GoPro格安レンタルでおすすめの会社は?

ゴープロのレンタルができる会社を調べました

GoProレンタルのポイントをまとめました

GoProは大きく分けてHeroとFUSIONという2つのシリーズに分類されており、さらにHeroでは3種類そしてFUSIONでは1種類というように細分化されています。
そのため、GoProレンタルを利用するのであれば自身が撮影したいと考えている映像作品や、使用シーンを思慮し選ぶモデルを決めたり業者選びを行っていくと良いです。

GoPro Hero7のWHITEというモデル

3種類存在しているHeroシリーズの中で最も取り扱いやすいのがHero7のWHITEというモデルであり、10MPの静止画を連写する事が可能なので、思い出の一瞬を逃さずに高画質で記録できます。
もちろん、GoProが得意としている耐水性にも長けており、水深10mの位置でも難なく動作し撮影可能なため、綺麗な海の海中でダイビングを楽しむ時にも最適です。

GoPro Hero Fusionは空間撮影におすすめ

そして、訪れた先の空気感をそのまま記録したいという場合にはGoProが新たに販売を開始したFUSIONシリーズが適しており、FUSIONシリーズは従来のGoProの画角を維持したまま360度撮影が行えるため、後から見直した時にまるで実際に現地に身を置いているような臨場感が得られます。
さらに、FUSIONはこれまで高い編集技術を必要としていた360度映像の編集を容易にさせる事に成功しているので、スマートフォンが1台あれば編集が完結させられます。
こうした機能面に優れているGoProをGoProレンタルする際には記録メディアなどを必要とし、GoProと共に記録メディアもレンタルしている業者が多いです。
記録メディアも合わせてレンタルできれば、別々に手配する必要性が無いため尚一層手軽にGoProレンタルが完了できますが、記録メディアのクラスにより書き込み速度と読み込み速度に差異がある上に、記録可能な映像の長さにも差異があるので、クラスは10以上のタイプかつ容量は64GB以上のタイプを選ぶと、容量不足や転送速度に悩まされず快適です。
加えて、提供される予備バッテリーの数が多かったり補償内容の充実、返却時間の自由度の高さも兼ねられていると尚良いです。

前へ 投稿

返信する

© 2019 GoPro格安レンタルでおすすめの会社は?

テーマの著者 Anders Norén